Hitsujiotoko's diary

とにかく前へ!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

ディープインパクト

エントリー久々な気がするのはなんででしょう?そこまで濃密な時間を過ごした覚えはないのだけど。。あえて言及すれば、バイトの時間が結構忙しかったりする(特に月曜)のとバイト先の社会人二人がギスギスしててその間に挟まっていろいろおもろい感じになってることくらいかな。

さて、今日は最近の生活の中であまり書くネタが思いつかないので競馬の話でもしましょうか。

というわけで、今日は3歳馬クラシック戦線について。

現在、3歳クラシック戦線は面白い感じになってるのです。なぜなら記事のタイトルにもなっているディープインパクトという馬が出てきたから!この馬、素人目にも強いと分かるくらいすごく強いのです。デビューの新馬戦、2戦目の若駒ステークスと馬なりで5馬身程度の差をつけて圧勝、3戦目の弥生賞も圧勝とはいかなかったが、余裕の手ごたえで完勝しています。次走は皐月賞だけどどういうレースをしてくれるか楽しみです。あまり普段競馬に馴染みのない人も見てみてください。絶対今年の競馬は面白いです。

というわけで、本番の皐月賞になったらポイントなども交えて記事を書きます(笑)
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

derby day

起きたら2時半。やばいダービー見なきゃって思ってテレビへ。発走時間は3時40分なんだけどね(笑)、番組が始まるのは2時半からなんだよね。

CMの合間にチャンネル回してたら3chで慶早戦やってることが判明!競馬そっちのけで発走前までずーっと見てた。日暮好投で打線も爆発して勝ってる!!

そんで発走時間が近づいたからダービーを見る。キングカメハメハの完勝。
コスモバルクはやっぱりなって思った。ジョッキーにとってはじめてのダービーってほんと難しいんだなって思う。普通のレースだったら五十嵐もあんな誰が見ても分かるような早仕掛けをすることはないんだろうけど、あれはダービーならではなんだろうな。ちょっとキングヘイローにデビュー2年目で初めてのダービーに乗った福永祐一を思い出した。

そんな今日はレッドファームの岡田氏(コスモバルクの馬主でもあり、マイネル・マイネ・コスモ軍団のオーナー)にとっては散々な結果となった一日だった。
今年は3歳の重賞勝ち馬何頭も出してダービーに多頭出しできたし、その勢いでダービーもってつもりだったんだろうけど、コスモバルクは負けるし、マイネルブルックは脱臼で予後不良、コスモサンビームは骨折。
彼の馬の使い方はあまり好きではないから思ってしまうんだけど、ちょっと考え方を変えるにはいい機会だとおもう。確かに日本競馬に先鋭的なものを提案し続けるすごい人物だけど馬にとっての負担を軽視しすぎてる。ちょっとサラブレッドたちを商業的なものに見すぎてるのではないかと僕個人では思ってしまうとこがある。さすがにコスモサンビームはやりすぎたのでは?明らかにダービー向きの馬ではないのに無理に仕上げさせて出走させて骨折だからなぁ・・。


今日はそのあと、中学時代の友人と食事。
久しぶりに大学の友達以外とあったがいいものだった。なんかその人たちに会うこと自体も懐かしいんだけど、話をしてるうちに中学時代の自分が戻ってくるようでなんか良かった。たまにはこの人たちと遊ぶのもいいなぁって思えた。なんか最近一つのことにのめりこみすぎてまわりを見れてなかったしな。
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ